総合科学部

<部紹介>
物理、化学、生物、地学の自然科学系の部活動を統合して、平成27年度から総合科学部と してスタートしました。現在は地学(天文)分野に興味を持っている生徒が 多いので、地学(天文)系の活動が中心になっていますが、自分の希望に合わせて、幅広く 活動することができます。
年間活動予定
4月
5月
6月
7月
8月

9月
10月
11月
12月
1月
2月
3月

8校合同水晶採集会(岩手・陸前高田市氷上山)

仙台市天文台(プラネタリウム)見学
ペルセウス座流星群観察会
翠樅祭(文化祭)発表準備
翠樅祭にてプラネタリウム上映

生徒理科研究発表会見学
ふたご座流星群観察会
<その他>
 部員が少なかった時期があったために、現在の活動は地学分野に集中していますが、 部員一人一人の興味関心に合わせて、幅広い分野からテーマを選んで活動することが できます。もちろん、本校理科の先生方の指導やアドバイスがあります。数年前には、 地区公民館での「科学マジックショー」を担当したり、「わくわくサイエンス」など の各種催し物への参加、宮城県高等学校生徒理科研究発表会での発表などを行っていました。
水晶採集会のようす


掘り出された水晶


ふたご座流星群観察会のようす